重要なお知らせエリアを非表示

2020スマイルフラワープロジェクト

1本でも多くのお花を救いたい。

コロナ禍による市場縮小で生じたフラワーロスや、
規格外として廃棄されるお花を救いたい。

1本でも「多くのお花を救い、皆さまの元にお届け」したい。
「お花の魅力」を、より多くの方に知っていただきたい。
その活動で「花農家さまを支援」したい。

そんな想いがこのプロジェクト実施の背景にあります。
花を通じて「笑顔のサイクル」が巡りますように。

私たちの想い 「2020スマイルフラワープロジェクト」の背景

  • 01

    すべてのお花に咲く場所を

    お花の破棄問題
    生産者のもとで、破棄されているお花たちがいます。

    出荷がキャンセルされたお花たち。見た目が規格に満たないと判断されたお花達。

    本当は、農家さんも破棄などしたくありません。
    やむなく…、です。

    すべてのお花に咲く場所を作ってあげたいとスマイルフラワープロジェクトは考えています。
  • 02

    私たちにできること

    花に生かされてきた私達の想い
    お花を生業として30年以上。
    今までのご縁を活かし、全国各地の農家さんや市場と連携し、多くの方のもとにお花をお届けすること。

    それが花農家さんの支援となり、お花の価格下落の阻止となり、日本の花業界を維持することになります。

    花に生かされてきた私達は、全力でこの活動に取り組んでいます。
  • 03

    お花のある暮らし

    お花のチカラ
    花を飾る。
    シンプルだけれども、それだけで、どれだけ笑顔が生まれるでしょう。どれほど心が豊かに彩られることでしょう。

    あなたがお花を飾ることで、少し嬉しい気持ちになり、それが花農家さんがお花を生産し続けらることにつながります。

    そしてまた、花農家さんに愛情込めて育てられたお花を、あなたが飾る…。

    スマイルフラワープロジェクトが目指している、「笑顔のサイクル」です。

《特集》

ジャパンフラワーコーポレーション
はあなたの暮らしに「お花による幸せ」を創造します。

あのひとに、お花を贈りたいな、
と思ったら「花まつ」で。

お祝いの気持ち。感謝の気持ち。お悔やみの気持ち。
さまざまな思いに、お花を添えて。
ブーケ、アレンジメント、プリザーブドフラワー。
ギフトに迷ったら、「Flower Shop 花まつ」をご覧ください。
季節の移ろいを感じる
お花のサブスクリプション。

季節のお花とプラスアルファの特典を
月に一度、お届けします。

毎日の暮らしに、お花を添えて。
お花と心を「育む」定期便。
お花と一緒の12ヶ月を楽しむ
サブスクリプションです。
「花のある生活」で ”笑顔と感謝の輪” を広げる
新たな取り組みです。

〈はなまなび〉で楽しく
フラワーアレンジメントを学びませんか。

おうちに居ながら「お花」を学べる
「オンライン・アレンジメント・スクール」です。
〈はなまなび〉を運営する「花まつフラワーアカデミー」は、
約30年間、20,000人以上(体験レッスン含む)の生徒さんを指導してきた
実績のあるフラワースクールです。

Products商品一覧

Blogブログ

Mail Magazine

新商品やキャンペーンなどの最新情報をお届けいたします。